FC2ブログ
さいたまおしゃれメガネwalk
お客様に寄り添う気持
2016-11-06-Sun  CATEGORY: 未分類
色々なイベントを企画したり色々な事に挑戦したりしているうちに一番大事な事が見えてきた

それはお客様の気持ちになって寄り添う事そしてお客様の為の最善の策を探す事

それが検査の講習会などに参加して勉強する事であったりもするのですが・・・

今日来店されたお客様はコンセプト系ショップでフレームの調整をお願いしたら工具でフレームに傷を入れられた上に調整が合わなくてズレてくるとの事でした

問題は鼻のクリングス部分が合っていなかった事にあったのですがそのお店では鼻のクリングスの調整はしてくれる事がなかったとの事でした

私も最初から調整が上手かった訳では有りませんし今でも自慢する程とは思っておりませんので調整が満足頂けたらご購入下さいと位しか言えません

ただ私が鼻のクリングスの調整で掛け心地の8割は決まると思い今の技術レベルに迄達したのは今まで当店でご購入頂いたお客様が掛け心地が合わない時は面倒臭がらずに正面から向き合い何度も調整させて頂いた結果だと思っております
何度も根気強く合うまでお付き合い頂いたお客様には心から感謝しております

今回は当店でレンズを交換させて頂く事になりましたがフレームをいじる時に相手の気持になって工具に布を巻く気遣いが出来たら・・・もしくは『傷が付くかも知れませんが宜しいでしょうか?』の一言が言えたならほんの少しでも相手の気持により添えたらお客様は離れなかったのでは?と思います

基本は大雑把なのですが良い意味で自分が鼻のクリングスが合わないと1ヶ月位いじリまくる位細かい人で良かったのかも知れません

また自分が遠視系の倒乱視と言う厄介な眼なので遠近の揺れや歪みに敏感なのでレンズも自分で掛けて判断しないと掛けられない人間で、またうちのAKIKOさんが外斜位と言う特殊な眼なのでお客様の気持により近くなれるので良かったのかも知れません

まだまだですが少しでもお客様のお気持に寄り添える仕事が出来る人間になれたらと思います
そしてその延長戦上に似合う眼鏡が無いと言われているお客様や掛けて行く場所が無いと言われているお客様に寄り添えるお仕事を提案させて頂けたらより良い提案が出来るお店になれるのではと思います

そこの基本は忘れない様にしようと思います

今日ドーナッツ店の大量閉店がニュースになっておりましたがお客様の不便を解消しようとした策が逆にどこにでもあるドーナッツになりプレミアム感が消えたのが原因の様な気もします

お客様がそのお店の何処にプレミアム感を求めていらして頂けるのかを見出す事がお店が残って行く為の大事な事だと思います
またクオリティの高い物を扱うならそれなりのクオリティをお店側も演出出来るのかも重要なポイントだと思います

aaa.jpg
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
今日は同窓会
2016-11-06-Sun  CATEGORY: 未分類
この年になるとこの世から去り会えなくなる仲間や消息不明になる仲間も出て来ます

今日もそんな仲間の黙祷からはじまりました

でもこの年になるとこのひと時の時間が凄く大切に感じます

皆んなそれぞれ仕事や家庭に戻ればそれぞれの立場や生活が有ると思う

でもこの時この瞬間は中学生の頃そのままなんだなぁ〜

皆んなが気を許して立場も関係なく話せるっていい事ですよね〜

中学生の頃ってお金の持ちとかそんな事考えないで遊んだし付き合ったし・・・

それが大人になればなるほどズルくなって考えて付き合う様になっちゃうんだなぁ

皆んながこんな純粋なまま生きていれば戦争や争い事は起きないのになぁと思った瞬間でした

でも卒業して40年も仲良く出来る仲間が100人もいるって嬉しい事大事な事だと今つくずく思います

人と人の繋がり大切にしたいですね

20161105234741bf6.jpg
トラックバック0 コメント0
<< 2016/11 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


Copyright © 2019 さいたまおしゃれメガネwalk. all rights reserved.