FC2ブログ
さいたまおしゃれメガネwalk
これから世の中の流れが変わるのだろうなぁ
2016-12-23-Fri  CATEGORY: 未分類
今迄は安ければなんでも良いみたいな傾向が有りました

少しでも人件費の安い国で生産して利益率をあげて品質よりも価格競争に勝つ事を中心の商売が横行しておりました

ただつい先日のM社の腐った鶏肉事件等、食の安全でも言える様に色々な物が信用出来ない時代になって来て人の心が変わり出した様に感じます

情報を一度疑って調べて行動される方が増えている様です

そうなんです、自分で選んで選択する時代になって来たしそういう流れが加速しているのを感じます

安い物には理由がありますしメディアの嘘にも皆んながいい加減嫌気がさして来た様に感じます

逆に販売する側もクレーマーの様な安物買いをする人間のクレームに我慢の限界が来たのだと思います
これからはお金を掛ける所、価値観の違いがはっきりする時代になるでしょう

眼鏡フレームも工場が少なくなってしまった様で在庫切れが続出している様です

日本人が安いからと自国の通貨で東南アジア諸国の製品を一斉に購入し東南アジア諸国に日本のお金が流れ日本の工場が経営が成り立たなくなったからの結果とも言えるでしょう

価格競争に走った結果が今迄入って来た外貨を東南アジア諸国に放出してしまいその上に日本人の職を失くすと言う結果になってしまったのではないでしょうか?

資源の無い国の作る技術しか資源が無い国がその資源である作る技術を他国に持っていかれたら何が残るのか?を考えないといけないのではないのか?

そして日本の工場や会社が減れば日本の国に税収が落ちなくなるでしょう

電化製品はハイアールやサムスン、ホンハイ等、東南アジア諸国に技術は持っていかれて上に自分達がリストラに遭う事になってしまった、縫製工場もしかり、すっかりメイドインジャパンを見る事が少なくなってしまった

眼鏡を販売する側は日本製でもこんなに素敵なデザインの物が有るまたお洒落なイタリア製やフランス、ドイツなどの眼鏡も有ると言う事をもっともっと訴えていかないと眼鏡は東南アジア諸国の格安な物だけになってしまうのではと言う危機感を感じます

有るデザイナーさんのブログに良い事が書いてあったが一番大事な顔に載せる物を一点貧困主義になってしまう責任はその大事さを訴え切れていない業界に責任があるのでは無いのでしょうか?

私は若い時にアパレル業界等の経験も有るので衰退するときの危機感は人一倍強い

だからもっともっと素敵な眼鏡をエンドユーザーさんに知って貰う為にそしてエンドユーザーさんに喜んで頂ける楽しい企画を、店作りを考えていきたいと思います


20161222233646f75.jpg
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
<< 2016/12 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 さいたまおしゃれメガネwalk. all rights reserved.