FC2ブログ
さいたまおしゃれメガネwalk
知っておいて損しない目の情報4【緊急を要する目の手術の場合気をつける事】
2020-02-02-Sun  CATEGORY: 未分類
私の経験で比較的多いのは網膜剥離でレーザーを打つ時に目の水晶体が邪魔になり眼内レンズにせざる負えない場合と白内障手術で眼内レンズを入れる場合です

ベテランの医師であれば左右差の有るレンズを入れる様な初歩的な誤りは犯さないが医師によっては目の左右の視力差を考えずに執刀してしまう医師がいらっしゃいます

例えば右目が0.1以下なのに左目に1.0見える眼内レンズを入れてしまったら左右差がひどくてメガネなど掛けれられるはずもなく裸眼のままでいても左右差で違和感が凄い事になります

なので【緊急手術】となった場合【※必ず左右差の無いレンズを入れて下さいと担当医に言う事】は忘れないで下さい

後白内障手術は簡単だと言われる方も多いが【手術は手術です。100%はありません】

また術後に物がダブって見えるとか言われる方もいらっしゃいます

それは目のズレがおこったと考えれられます

そのズレに関しては後程書いていきますがそのズレが原因で鬱病を発症したりもします

とにかく目に左右差が有ると違和感が出る疲れると言う事を常に頭に入れておいてください

w.jpeg
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
<< 2020/02 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Copyright © 2020 さいたまおしゃれメガネwalk. all rights reserved.