FC2ブログ
さいたまおしゃれメガネwalk
知っておいて損しない目の情報7【近赤外線カットは肌のシミを抑える】
2020-02-07-Fri  CATEGORY: 未分類
世の中にはマスメディアやSNSによるマーケティングで色々な情報が氾濫している。

まずその情報が正しいのかどうか?色々と調べてみる必要性もあるのではないかと思うのです。

まず目の検査でもそうですが100%合うはありませんが、そのメガネを掛けた本人が心地良く感じればそれが正解なのではないでしょうか?

目の検査は片目ずつやると目の調節機能に変化が起こる方もいらっしゃいます。

目は両目で見ていると言う観点から片目に光を入れて検査すると言う方法もございます。

その方の目に合った検査方法を用いて検査すると言う事が大事な気がします。

A6A43F8F-FDFE-43F6-9076-1647B0357273.jpeg

【ブルーライト】についての一般ユーザーさんの認識

ブルーライト=パソコン💻の悪い波長を全てカットすると言う認識の方が多いのですが、ブルーライトと言われる波長は380nm〜500nm迄のいわゆる短波長と言われる光ですが、そこを100%全てカットしたら見える光が相当に暗く感じます。

なので500nmの波長は10%位のカット率になっているものが大半なのです。
今はHEVと言われる強い短波長をカットするものが目の網膜を守ると言う事で好評です。

40代辺り〜は硝子体が減りはじめます。その時に網膜が剥がれはじめます。それが飛蚊症と言われます。
また黄斑部分び歪みが出て来ます。それを加齢黄斑変性症と言われています。

なのでブルーライトと言ってもどの位の波長をカットするものなのか?等疑問に感じたら良く聞いて自分に必要かどうか?を判断して購入される事をお勧め致します。

4607D2CC-2A4A-4E35-B040-5B129AF39111.jpeg

5120DD29-0346-41FE-927E-5FC524E11052.jpeg

EB267B78-E487-4283-A986-F78F5D20B1D1.jpeg

【近赤外線】は真皮や筋組織をジワジワと破壊してシミやシワを作る原因の一つです。
帽子等で日除けをしても肝心の目元を守られていない方を良くお見掛けします。

シミやシワが気になる方は近赤外線カットをしましょう❗️

9B7BBE9F-153C-457D-9394-CAEF755774FB.jpeg
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
<< 2020/02 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Copyright © 2020 さいたまおしゃれメガネwalk. all rights reserved.