FC2ブログ
さいたまおしゃれメガネwalk
認定眼鏡士制度
2019-05-26-Sun  CATEGORY: 未分類
あまりメジャーではないのですが・・・メガネを検査する為の資格として【認定眼鏡士】と言う資格があります

最低でもお店での実地経験5年と2年の通信教育を受けるか独学で勉強して【眼鏡技術者協会】の試験に合格する必要があります。

多くの皆さんはそんな制度や協会が有る事すら知らないと思います

難しい事を書いても伝わらないので簡単に書きます。

私達認定眼鏡士から見て10分で検査して作るのはあり得ません。本当に危険です。

何故なら人間の目には調節力やバランス感覚があります。

それを検査機器だけでこの機械は高性能だから10分で人の目の状況がわかる凄い機械なんです。

みたいなはったりで宣伝して自分のお店をアピールしている人間もいます。

会社のTOPが目の検査が出来ない素人が検査の機械の凄さなどわかる訳がない

目の後ろ側で交換神経と副交感神経が繋がっています。

だから自分の目と合わないメガネを掛けると自立神経が乱れたり眼精疲労や頭痛、肩こりが起きたりするのです。

そんな症状の有る方は認定眼鏡士さんのいるお店で一度目のを測り直される事をお勧めします。

また新聞広告やSNSでよく見かけますが凄いメガネとか目が良くなるメガネとか色々な文句がありますがそんなに凄いメガネがあるならレンズメーカーさんが臨床実験をして製品化しています。

そんなメガネを購入されて合わなくてご相談にいらしたお客様を何人も検査しなおしております。

目の検査に関する資格は

視能訓練士

オプトメタリスト

認定眼鏡士 SSS級 SS級 S級があります

最低3年以上の実務経験者が安心かと思います

ただ認定眼鏡士さんの勉強は自分次第と言う所もあります

認定眼鏡士はこちらから➡ 認定眼鏡士 日本眼鏡技術者協会




S1.jpeg

S4.jpg

S2.jpeg

S3.jpeg
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2019 さいたまおしゃれメガネwalk. all rights reserved.