FC2ブログ
さいたまおしゃれメガネwalk
知っておいて損しない目の情報10 【メガネで起こる体調不良について】
2020-02-12-Wed  CATEGORY: 未分類
私の検査が100%とは言いません。でも今回3年前にお作り頂いたメガネと現在の目の状況で、お度数の変化がありませんでした。良い結果だったと思います。

そして今日もあるお客様にお電話で見え方を確認させて頂いたら、メガネが手放せなくなったと言う嬉しいお知らせを頂いた。

この喜びのお言葉を聞く度に、【頑張って2年間眼鏡学校へ行って勉強して認定眼鏡士を取得】して、眼鏡技術者協会主催の講習会へ何度も何度も受講して良かったと思うのです。

【大事なのはここからです】これはメガネに関わって5000人以上の人を検査して診て来ての経験からのお話です。

強過ぎるメガネは、交感神経や副交感神経に、影響し自律神経系に、問題を起こす可能性もあるのではと思われる症状の方も診て来ました。

調節機能の強さやズレの大きさを、考慮せずむやみやたらに弱過ぎる度数で、お作りになられたメガネが原因で、調節性内斜位と言う、常に寄り目の状況を作り出してしまったであろうメガネを掛けていた方も診て来ました。

また先日子供の頃に目の検査で有名な眼科さんで処方をした子が、高校生になり自分でバイトしてTV📺宣伝で、有名なお店でメガネを作り1年かけていたら0.6迄視力が低下していたと言う状況も診て来ました。

見えなくなった気がすると、うちのお店に来てくれて調べてみたら?なんで?と言う状況が起きていて、すぐに度数を変更しました。

上記は左右の目のバランスの悪さが原因ではないかと思われました。

また強過ぎるコンタクトを、コンタクト会社様が運営する眼科さんで、処方されていて自律神経系に乱れを起こしていたであろう方もいらっしゃいました。

絶対とは言いませんがあまりにも素人過ぎる酷い処方が健康被害を出している様に感じます。

調節力のある子供さんにプリズムと言う処方をすれば大変な事になる可能性もありえます。

最近やたら自社だけの資格でいかにも勉強している様な宣伝が氾濫し過ぎていると感じ敢えて書きました。

眼精疲労や原因不明の頭痛、めまい、体調不良が目の調節機能の無理が祟って、それが原因で起こっていたり、目のズレが大き過ぎる事が原因だったり、寧ろメンタルクリニックで処方された薬が💊原因だったり、作成したメガネの目の左右の度数のバランスが悪くて起こっている可能性も多々あります。

a href="http://horizonterasu.blog9.fc2.com/img/111.jpeg/" target="_blank">111.jpeg

私の自慢する気はありません❗️ただ3年でこれだけの講習会へ行っていても人の目を測ると言う事は不安なのです。

【認定眼鏡士】を取得するとこの様な全国で開催される講習会へ参加する事も出来るのです。

1年に1度の講習会参加は義務付けられておりますがその他は自由参加です。

技術者さんにも色々な方がおりますが【認定眼鏡士】は実務経験5年と言う経験もあります。

5年有れば少なくとも3000人以上の目の検査経験は有ると思います。

目の検査を受けるお客様側も良く調べてメガネ店なり眼科さんなりを選択して頂けたらと思います。

2707D554-9AFA-40A9-8BB6-0424FD43FFFC.jpeg

【認定眼鏡士】は実務経験5年以上あり、眼鏡技術者協会から一定のレベルを、取得していると認められた者。
及び通信課程で2年の基礎的な勉強を学んだ者に与えられる認定資格です。


4170F996-EDC3-46E7-8BAD-C6167304EF20.jpeg

スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2020/04 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2020 さいたまおしゃれメガネwalk. all rights reserved.