fc2ブログ
さいたまおしゃれメガネwalk
左右の視力差をしっかりと矯正せずに斜視状態になってしまっていた事例
2022-07-04-Mon  CATEGORY: 未分類
コンタクトレンズは高度管理医療機器なのです。

しっかり眼科専門医に目を診て貰って購入しましょう❗️来店されるお客様をみて、いつも思うのは、コンタクトレンズもメガネもリスクを知らない方が多いと言う事

【コンタクトレンズは角膜の内皮細胞と言う細胞を減少させる可能性が大きいと言う事】

角膜内皮細胞は一度減少すると再生しない細胞です

この細胞は角膜を綺麗にするポンプの様な作用があるのです。無謀な着用は失明のリスクが高くなる危険性があります

だから必ず眼科専門医の受診をして眼科専門医の指導の下、着用される事をお勧め致します

また乱視の方向が変化したりして、その日その日と時々の見え方が変わる方が多いです。

そう言うリスクも知った上で使用されるの良いと思いますが、安易にネットやメガネ店での購入はお勧めしません


先日はメガネで、左右の視力差をしっかりと矯正せずに、作られたメガネを5年程掛け続けた方が、ご来店されました

体調不良で病院に行った所、診療内科系のお薬を勧められたのですが、その前に目に違和感を感じたので、ご来店されました

その様なメガネを長く掛け続けた事で、見えない方の目が斜視状態になっておりました

そこからの体調不良だった様に思われます

また左右の視力差のバランスが悪く、視力低下を起こしている方も診て来ました


今迄、何でも安く安くと言う企業の競争原理に乗せられて、体調不良になってしまう様な事態を引き起こす方も増えました


眼科さんも【専門】があります

眼科さんの中には視能訓練士さんと言う視力を測定する有資格者が、在籍する所もあります

メガネ店も眼鏡作製技能士と言う国家資格化されて来ました

現在の眼鏡士と言う資格が変わります

眼鏡士は最低でも5年の経験と2年の通信教育を卒業した者、及び協会の難関のテストに合格された者に与えられます


コンタクトレンズもメガネもしっかりと眼科さんやメガネ店さんを精査されて受診、ご来店されてください

E9445BD1-1696-4631-B897-6F2CCA21ECE0.jpeg



スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2022/08 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2022 さいたまおしゃれメガネwalk. all rights reserved.