fc2ブログ
さいたまおしゃれメガネwalk
これ知っていたら後悔しなかった・・・コンタクトレンズやメガネの知識
2022-07-05-Tue  CATEGORY: 未分類
私の長年の経験から、知ってる限りでのコンタクトレンズは、ハードコンタクトレンズと、ソフトコンタクトレンズがあります。

ソフトコンタクトレンズは、ドライアイになりやすく、角膜内皮細胞を減少させる可能性があります。

角膜内皮細胞は減少すると再生しない細胞と言われております。

失明する原因になる可能性があります。

コンタクトレンズは、ネットで『ポチ』やメガネ店では購入せずに、信頼出来る眼科さんを受診して眼科さんの指導の下購入されて使用されてください。

出来ればきちっと角膜内皮細胞の説明をして頂ける眼科さんが、お勧めです。

また私の経験からソフトコンタクトを長期間使用されていた方に多い症状は、角膜に傷がついて不正乱視が出ていたりされる方を良く見かけます。

ハードコンタクトレンズは、瞼が下がってくる方が多いです。

私的には40才を過ぎましたらメガネ生活をお勧め致します。

またメガネに関してなのですが、目に左右の視力差があるからと、安易に見えない方の目の視力を下げたメガネを見た事があります。

そのメガネを掛けていた事も原因になった可能性がありますが、見えない方の目が斜視状態になっていたと言う事例も診て来ました。

また左右の視力のバランスが悪いのが、原因かと思われる視力低下をされた方も、診て来ました。

またメガネが原因だったり、メガネを掛けてない事が原因で、目に負担を掛けてしまい、目の調節機能に問題が起きていた方も沢山診て来ました。

目の視力測定は、今後国家資格眼鏡作製技能士【現在認定眼鏡士】さんが、在籍するお店での購入をお勧め致します。

安価な事は悪い事では無いですが、20分位で作られるメガネには、その様なリスクも有ると言う事を知っておきましょう❗️

認定眼鏡士は5年以上の経験があり、2年の通信教育を卒業した者か、協会の難関なテストに合格された者に与えられます。

#コンタクトレンズ #コンタクト #メガネ #不同視 #強度近視 

AF9AA76C-E4C3-4507-B8F6-AF805BA33F60.jpeg







スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2022/08 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2022 さいたまおしゃれメガネwalk. all rights reserved.