FC2ブログ
さいたまおしゃれメガネwalk
眼とレンズの話を真面目に書いてみました
2016-02-21-Sun  CATEGORY: 未分類
今日の朝ニュースで穴の開いたコンタクトで見えると言うニュースをやってました
またそのニュースの中で黒い眼鏡に穴を開けると見えると色々な人がやっている場面がありました

普通の人が見たら『すげぇ~』となるのでしょうが、多分色々勉強されている眼鏡屋さんはすぐピンホール現象だと気がつかれたでしょう

ピンホール現象とは図2の様に眼に入る光を少なくする?(上手く説明が出来ないので図2を見て頂いた方が早いかも)事で焦点深度を深くして見える様にする事です

近視の方には効果があると思いますが遠視の方は変わらないと思います

この様にレンズは色々な素材を使用したり色々な要素を利用したりして研究されています

眼の測定に関してもそうで今までは片眼遮蔽法と言う片眼ずつ測り度数をだしていくのが一般的でしたが、今は眼は両眼でみている片眼で測るのと両眼で測るのでは眼の調節機能が変わると言う考え方が出て来て、両眼開放検査や両眼バランス検査などを実施されるお店も増えてきました

また某量販店のお陰でブルーライトと言う言葉が1人歩きをはじめましたがブルーライトや紫外線は何かを理解されていない方が大半で言われるままに購入されている方が大半だと思います

光とは何ぞや?と言う事で、まず光には波長と言う物が有り私達が感じている光は網膜迄達している可視光線と言うものです
では紫外線とは?400nmまでの光は眼の水晶体の所までしか到達していない光なんです

では赤外線と言うとこれは780nm以上の光でこれも人の網膜迄届かない光なんです
俗にブルーライトと言われるのは400nm~500nm位までの網膜迄達している可視光線の中のより紫外線に近い光の事を言います

図1の遮光レンズと言うのは紫外線と赤外線、ブルーライトをカットしてより快適な光を眼の入れているレンズの事なのです
遮光とブルーライトカットと言われるレンズは性質は似ておりますがカット率や赤外線に近い光をカットするかしないかなどの違いが出てます

またサングラスと何処が違うの?と言われるとサングラスは反射する光はカットしますがブルーライトはカットしませんサングラスは偏光機能が付いたレンズでまた違う波長をカットするのです

書いてる私も分からなくなりましたが詳しく知りたいかたはFBにメッセージ頂ければ私の分かる範囲でしたらお答えします


140903_1416~01

1_1.jpg


ccp1.gif
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2019 さいたまおしゃれメガネwalk. all rights reserved.