FC2ブログ
さいたまおしゃれメガネwalk
昨日は一枚の写真に学ばせて頂きました
2016-12-17-Sat  CATEGORY: 未分類
今迄、テナント側の考え方しか出来なかった私はショッピングモール=安売りの巣窟=悪と言う考え方で固まっておりました
何故なら私の開店当初の苦い経験から、ショッピングモールは自分達の都合で中のテナントを平気で変えていくし高い家賃は取るし・・・こちらが自由に出来る事が無い・・・また海外の格安商品は商品には責任を持たず売ったら売りっぱなしだし、売って儲かるのは東南アジアの国で日本には還元されない・・・

日本にとっていい事は、個人店にとっていい事は何も無いじゃないか!と・・・(だから私もモールから出たのですが)

ショッピングモールが地域にどんな悪影響があるのか?昨日の池上さんのテレビでもやっていたのですが、ウォルマートが出来て今迄繁盛していた商店街が潰れていく・・・雇用も生むが低賃金で時間外労働を強要し低価格品しか買えないので稼いだお金はウォルマートに還元されてウォルマートは儲かるが結果的にデフレを増長してまたウォールマートが儲かると言う悪循環を繰り返す・・・

そんな事をテレビでやっておりました、そうなんですショッピングモールは某格安洋品店や格安眼鏡店等が入り海外製品を販売する東南アジアの国は儲かり日本企業が衰退する、大手のデフレ企業が儲かる仕組みになっていて日本企業の敵だ!悪に巣窟だみたいに考えていたのです・・・

ですが・・・障害者の方達が屈託のない笑顔で食事する一枚の写真を見て衝撃を受けました・・・

そうなんです、障害者の方達はバリアフリーで車椅子が自由に行動出来て雨に当たらないショッピングモールは快適な場所なのです、楽しめる場所だったのです!

そう思うとショッピングモールには優しさが溢れていたんです、衝撃でした、この優しさは私は出来てないと思いました

考え方と見方を変えると共存共栄が出来る道も有るのではないのだろうか?と考えられる様になりました

また池上さんのテレビではその大手企業で休み無しで過酷な労働を強いられている方達の状況もテレビでやっておりました、でも考えてみれば昔の日本もそうであったと思います

そう考えると見方を変えれば色々な事が発見出来るなぁ~と思いました

今日はそれだけでも自分が成長出来たと思うにですが、うちに帰って池上さんのテレビを見てグローバル化によって起きる経済格差についても色々と学ばせて頂きました

グローバル化が果たして良かったのか悪かったのかの答えは出そうにもないですね

ネットの台頭によって紙媒体は衰退して行きますが紙媒体だからこそ出来る事を伝えて行けば残る道はあると思うのですが、今迄メディアが自分達の都合のいい様に情報操作をして来たからネットの台頭でメディアの嘘がばれてきたから衰退を招いたのだと思います

それは良い事だったのですが今度はネットでも情報操作が行われはじめてしまった・・・

紙媒体もネットやSNS、ショッピングモール等も様はそれを使う人の問題で有ると気が付きました
『バレないから大丈夫、自分が儲かればいい』みたいな考え方をして利用していると必ず駄目になる!

だから私は自分が人の為に何が出来るのか、人と一緒に世の中の為になる何を共有出来るのかを考えて色々なアイディアを考える事は出来ると思うのです

それは何かを考え模索しながら今後とも仕事をして行けたらと思います

20161216232652daf.jpg
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2019 さいたまおしゃれメガネwalk. all rights reserved.