FC2ブログ
さいたまおしゃれメガネwalk
素人でもわかる簡単メガネレンズ講座
2018-09-04-Tue  CATEGORY: 未分類
【レンズの材質】

【ガラス】(傷が付きにくい、透明度が高い)(重い、割れやすい、価格が高い、設計が少ない)
【プラスチック】(軽い、安い、割れにくい、設計が豊富)(傷付き易い、透明度が落ちる)です

【レンズの設計について大雑把にわけてみました】

【球面設計】(通常に使用されるレンズでレンズ付きとかの場合このレンズを使用される事が多いです、字のごとく球面の設計レンズです、リーズナブルです、ただ悪い点ばかりではなく非球面レンズよりも広く見えるとか良い点も沢山あるレンズです)

【片面非球面設計】(内面は球面で外面が非球面設計になっており乱視の歪みを少なくしてくれると言う特性もあります、このレンズもリーズナブルにレンズ付きで使用されている事が多いです、球面に比べると少し見え難い部分があり歪みを感じ難くなります)

【両面非球面設計】(外面も内面も非球面設計のレンズです2軸4軸8軸とあり軸が多くなればなるほど乱視の揺れを抑えてより正常に近い見え方にしてくれます

【内面非球面設計】(外面が球面設計で内面が非球面設計で非球面設計と球面設計の良い所を取っているレンズと思って下さい)

本当に簡単に書くと上から乱視の揺れや歪みが少なくなって見やすくなるレンズと思ってください

20180904153852846.jpeg

201809041536153a3.jpeg

2018090415353527c.jpeg

【また屈折率と言う厚みに関係するものは】

【1.50 ⒈56 (プラスチック素材)⒈60 ⒈67 ⒈70 ⒈74 ⒈76 (圧縮プラスチック素材)とあります】

勿論プラスチック素材より圧縮プラスチック素材の方が傷もは付き難くなりますし屈折率が高い方が薄くはなりますが屈折率が上がれば上がる程レンズのにじみが増えます

また厚みはレンズの屈折率を上げるより目の黒目の中心からメガネフレームの端までが何cmなのかの方が重要なのです
だからレンズ入れても均一価格と言う形態のメガネ店さんは⒈60と⒈67で誤魔化す事も可能なのです

201809041604261b6.jpeg

201809041604509c3.jpeg

ですのでとにかく薄くしたいと言う人は別にしても近視の−6.00位の人は⒈67位で充分ではないでしょうか?

【またブルーライトカットレンズとは】

まず光の波長はエックス線〜紫外線〜可視光線〜赤外線〜マイクロ波に別れます
私達は可視光線と言う光を見ています
実は紫外線とは目の網膜にまでは届いていない光なので目には見えていないのです
良く言われるUVカットと言う紫外線カットは水晶体に迄届いている紫外線をカットするものなのです
今は420nmと言う光をカットするレンズが出て来ました
加齢黄斑変性症や網膜を守ると言う役割を果たしてくれるレンズです
目には411nmと言う光が一番良くないそうです

20180904163242b55.jpeg

2018090416320506d.jpeg

今420nmカットレンズは沢山出て来ております
その素材のレンズにどんな機能をプラスしているのかで色々出ております
私はその中で一番お客様に合うレンズを提案させて頂けたらと思っております

(ブルーライトカットとは420nmカットとパソコンのブルーライトカットとは波長が違います、パソコンのブルーライトは440〜460位の波長でそこを何パーセントカットしているかなのです)

201809041652012e6.jpeg


下の画像の様なレンズがありますのでご紹介させて頂きます

【420nmカット+ブルーライト+近赤外線カット】かなり眩しさが軽減されます

20180904170119809.jpeg

【420nm+ネッツペックコート】

20180904170929448.jpeg

20180904171013a1d.jpeg

と言う様にレンズには色々な性能が有りますので色々とご相談されて下さいね





スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/09 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2018 さいたまおしゃれメガネwalk. all rights reserved.